不動産査定・売却や相続した不動産の維持管理など、不動産のお悩みごとは横浜市神奈川区の株式会社スリーウェイズへ!

中古マンションの売却の流れは?専門家が丁寧に解説します!

中古マンションの売却の流れとは?
中古マンションの売却の流れはご存知でしょうか。
事前に綿密な計画を立てるために流れを把握しておくことは大切ですよね。
中古マンションを売却する流れを専門家が丁寧に解説します。
また、売却の際の注意点も一緒に紹介するので、売却を検討中の方は最後までご覧ください。

中古マンションの売却の流れは?

中古マンションを売却する流れは6つのステップに分けられます。
事前に流れを把握して計画通りの売却にしましょう。

まず1つ目のステップは、不動産会社に査定を依頼することです。
査定を依頼するマンションに住宅ローンが残っている場合は、残高がいくらなのか確認しておきましょう。
住宅ローンが残っている状態の場合、マンションに抵当権が設定されています。
マンションを売るためには抵当権を抹消する必要があるため、注意が必要です。

加えて、必要書類も忘れずに準備しましょう。
書類を準備するのにも手間と時間がかかるため、事前に準備することでスムーズな売却が実現できます。

2つ目のステップでは不動産会社と媒介契約を結びます。
そして3つ目のステップで売却活動を開始します。
中古マンションの売却したい価格を決めて売りに出します。
問い合わせがあれば、適宜内覧の対応を行います。

4つ目のステップは、中古マンションの価格交渉です。
購入希望者と実際の話し合いを通じて価格や引き渡し日の交渉をします。

5つ目のステップでは、交渉で合意した購入者と売買契約を結びます。
双方が売買契約書に同意して手付金や書類のやりとりを行います。

そして最後に残る6つ目のステップは、引き渡しと売買後の手続きです。
代金と引き換えにマンションの鍵や管理規約などを引き渡します。

中古マンション売却時の注意点とは?

次に中古マンションを売却する際の注意点を紹介します。

まず、上記でも触れたようにローンの残高を確認しておくことです。
ローンが残っている場合でも、利用できるローンがあるためそれも併せて確認することをおすすめします。

また、早く売却したいからといって安易に値下げをすることも控えましょう。
広告活動や内覧の工夫など、売却のために向上できる部分はたくさんあります。
値下げ要望もすぐに受け入れるのではなく、工夫できる部分を先にした上で検討しましょう。

まとめ

この記事では中古マンションの売却の流れと注意点を解説しました。
中古マンションの売却を成功させるためには、情報収集が非常に大切です。
これらを参考にして計画的な売却にしましょう。
ご不明点があれば、お気軽に当社までご相談ください。

不動産売却についての電子書籍プレゼント!

不動産売却についての電子書籍プレゼント!


---------------------------------------------------------
株式会社スリーウェイズ
取締役社長 松本 直之

〒221-0825
横浜市神奈川区反町2-15-14 ヒルトップ反町2F
TEL:045-534-5784
FAX:045-534-5793
Mail:info@3-ways.jp

老い支度・終活のご相談はこちら
https://3-ways.jp

住宅ローンの返済にお悩みの方はこちら
https://loan-3ways.com/
---------------------------------------------------------

販売事例売却査定知らないと損をする不動産売却10のポイント電子書籍プレゼント住宅ローンの返済にお悩みの方へ終活のご相談はスリーウェイズへ不動産売却のお役立ちコラム
               
よこはま神奈川区不動産査定.com(運営:株式会社スリーウェイズ)

株式会社スリーウェイズ

神奈川県知事(1)第030937号

〒221-0825
神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-14 ヒルトップ反町2F
TEL:045-534-5784


営業時間:9:30 AM - 5:30 PM
定休日:土・日・祝日(ご都合に合わせて対応可能です)

Copyright © All rights Reserved by株式会社スリーウェイズ