不動産査定・売却や相続した不動産の維持管理など、不動産のお悩みごとは横浜市神奈川区の株式会社スリーウェイズへ!

中古マンションをできるだけ早く売却したい!売却までの期間を説明します!

中古マンションを早く売るには?
引っ越しを考えている方で、中古マンションを売りたい方はいらっしゃいませんか。
中古マンションはできるだけ早く売却したいですよね。
今回は、中古マンションの売却にかかる期間と早く売るためのコツについて解説します。
スムーズな売却にするためにも、ぜひ参考にしてみてください。

中古マンションの売却にかかる期間は?

引っ越しを考え始めている方は、今お住まいのマンションを売る期間と新しい住まいを探す期間が必要ですよね。
住み替えをする際には、事前に立てた計画通りに手続きを進めることが重要です。
無理のない計画を立てるためにも、中古マンションを売却する際の平均的な期間を知っておきましょう。

中古マンションが売却されるまでに、一般的に3ヶ月ほどかかると言われています。
この3ヶ月は、物件の販売が開始された日からカウントしたものです。
この期間に物件への問い合わせを受け付け、内覧、値段の交渉、買主の決定、そして売買契約という手順を踏みます。
そのため、3ヶ月間は非常に忙しくなるでしょう。

注意が必要なのが、この3ヶ月間という期間には販売を開始する前段階の準備期間は含まれていません。
そのため、不動産会社に相談したり書類を準備したりするためにも時間と労力が必要なため、計画を立てる際はそれらも考慮しましょう。

中古マンションを早く売るためのコツとは?

上記では、中古マンションが売却されるまでにかかる期間を紹介しました。
しかし、お子さんの学校に間に合わせたい方や転勤の都合ですぐに売却したい方もいらっしゃるでしょう。
そんな方へ、ここでは中古マンションを早く売るためのコツを紹介します。

1つ目のコツは、需要が高まるタイミングに売り出すことです。
マンションの市場は時期やタイミングによって需要が左右されやすいという特徴があります。
そのため需要を考慮することでスムーズに売れるでしょう。

特に2〜3月は売買成約数が増加するため売却に適した時期です。
また、同じエリア内で他のマンションが売りに出されていないタイミングも狙い目です。
価格競争も起こるため、事前に調査をしてタイミングを見計らいましょう。

2つ目のコツは、適正な価格で売り出すことです。
相場よりも高い価格で売りに出すと、なかなか売却できないことが分かっています。
希望の売却価格があるかと思いますが、相場をしっかりと把握して適正な価格をつけることをおすすめします。

まとめ

今回は中古マンションの売却にかかる期間と早く売るためのコツを紹介しました。
平均的には3ヶ月かかりますが、売りに出すタイミングや価格を工夫することで、早く売却できるでしょう。
中古マンションの売却を検討している方は、ぜひ売却専門の当社までお問い合わせください。

不動産売却についての電子書籍プレゼント!

不動産売却についての電子書籍プレゼント!


---------------------------------------------------------
株式会社スリーウェイズ
取締役社長 松本 直之

〒221-0825
横浜市神奈川区反町2-15-14 ヒルトップ反町2F
TEL:045-534-5784
FAX:045-534-5793
Mail:info@3-ways.jp

老い支度・終活のご相談はこちら
https://3-ways.jp

住宅ローンの返済にお悩みの方はこちら
https://loan-3ways.com/
---------------------------------------------------------

販売事例売却査定知らないと損をする不動産売却10のポイント電子書籍プレゼント住宅ローンの返済にお悩みの方へ終活のご相談はスリーウェイズへ不動産売却のお役立ちコラム
               
よこはま神奈川区不動産査定.com(運営:株式会社スリーウェイズ)

株式会社スリーウェイズ

神奈川県知事(1)第030937号

〒221-0825
神奈川県横浜市神奈川区反町2-15-14 ヒルトップ反町2F
TEL:045-534-5784


営業時間:9:30 AM - 5:30 PM
定休日:土・日・祝日(ご都合に合わせて対応可能です)

Copyright © All rights Reserved by株式会社スリーウェイズ